MMSちゃんねる

日々のきになるあれこれ、役に立つ情報を随時配信中

年末年始に旦那の実家への泊まりを断固拒否する嫁の戦【義実家憤慨】

飛行機を見送る女性

「年末年始に主人の実家に泊まる・帰省するのが嫌だ」

こんな悩みを抱えている人ってかなりいるのではないでしょうか?

せっかくの長期連休なのに・・・

仲が良いならまだしも、ほとんどの場合は緊張するし憂鬱になっちゃいますよね。

土地柄や相手の両親の考え方によっては「夫婦で帰省するのは当然」と、帰省しないとまるで非国民のような扱い。

どうしても気分が乗らない。。。そんな時は全力で断ってみてはどうでしょうか?

年末年始・旦那の実家には絶対泊まらない嫁の戦い~行きたきゃ1人で行ってこい~

最初に言っておきますけど、責任は持ちませんよ(笑)

どうにか義実家に泊まらないで済むための言い訳と、行かないでいるとどうなるかとかそんな雑談です。

序章・旦那の立ち位置

向かい合って会話する夫婦

まず始めに決めておきたいのは、「旦那には正直に行きたくない旨を伝えるかどうか」ということ。これは旦那さんの性格や考え方によるでしょうから、そのあたりの判断は各々がするしかないですね。

旦那すら欺く場合

旦那があなたよりも実家の義父さん義母さんを大事にするのであれば敵に回すことになります。この場合はかなり茨の道となるでしょう。そもそもこれから挙げる方法が根本的に通用しない可能性まで出てきます。

入念に計画した嘘でないとあっさりバレてしまい、「そんなにオレの実家に来るのが嫌なのか!?ぼ、ぼくのママに会いたくないっていうんだな!!う、うわ~ん!ママー!!」ってなります。

それに、身内にまで嘘をつき続ける罪悪感は想像するよりのしかかってくるでしょう。友達でもいいですから、正直に言える相手というものを作っておかないと精神的にやられます。

旦那の協力を得る場合

さっきのケースとは天と地ほど差がありますね。旦那が理解してくれていれば話はすんなり通る公算が高くなります。

旦那が協力してくれるっていうのはこの上ない味方です。信長に明智光秀と秀吉がついたようなもんです。

1つだけ注意したいのは、旦那さんがうっかりあっさり「あぁ、あいつ来たくないみたい」と言ってしまうこと。あなたにとっては体の良い嘘でごまかしたい相手でも、旦那にとっては慣れ親しんだ家族ですからね。「?・・別に嘘なんかつかなくてもよくね?」っていう可能性ですね。本能寺の変の再現となってしまうので旦那さんにはくれぐれも上手くやるように念を押しておきたいところ・・・そんなアホな旦那っているかな?(笑)

本編・旦那の実家への巧妙な言い訳

 

スポンサーリンク

 

 

さあ、後は完璧な言い訳を考えるのみです。ここを乗り切れば、年末年始は自宅で悠々自適にDVDやTVを見て過ごすのも、友達と海外旅行に行くのも思うがままです。

戦いましょう、自由の為に。

ペットを利用する

自宅で猫や犬を飼っていませんか?

飼ってる?それは大変だ。ワンちゃんやネコちゃんの事を考えたら何日も外泊なんてするわけには行きませんからね。本当は旦那さんとともに義実家に挨拶に行きたいところですが仕方ありません。あなたはペットの世話をしなければいけませんから残ることにしましょう。

え?ペットホテル?あら義母さんご存じないんですか?最近のペットホテルってワクチン打ってないと利用できないんですよ。

家のコったらすっかり病院嫌いで諦めて連れていっていないんです。

あぁなんたる不覚!こんなことになるならムリにでもワクチンを受けさせるべきだったわ!悔しい!なんて悔しいの!

体調不良

王道といえるでしょう。感染性の高いインフルエンザあたりが良いと思われます。妊婦さんであればつわりも重いでしょう?え?軽い?いやいや、ムリしてはいけませんからね。

これではどうあがいても義実家に顔を出すわけにはいきません。自宅で療養するしか選択肢はありませんね。

え?お見舞いに来る?いやいや!!ほんっっっとぉーに大丈夫ですから!!移しちゃいますから!一族全滅しちゃいますから!!お気になさらず!よいお年を!!

仕事がある

なんということでしょう。私の会社は年末年始でも出勤する人がいて、私もその1人なんです。ほんと、ブラック企業ですよね~。

うそうそ、接客業なので年末年始はむしろかき入れ時なんですよね。せっかく行きたかったのに、残念です。

いえいえ、元はといえばスケジュール管理ができてない私が悪いんです。仕事が落ち着いたら改めて顔を出させて頂きますね。

え?仕事なんてしてないでしょって?あぁ、先月からパートで、えぇ、入ったばかりだから余計休むわけにいかないんですよね。

結婚式があって

まったく困っちゃう。遠くに住む友達が年末年始に結婚式なんて挙げるものだからどこにも行けないんですよね。参加しないわけにもいきませんから仕方ないです。ごめんなさい。

え?ずっと地元なのに遠くに知り合いがいるのかって?あぁ、あっちが学生の頃こっちの人間だったんですよ。で、その子の旦那さんの地元に嫁ぐそうで。そういうことです。

まったく非常識ですよね~こんな時期に。いえ、人の幸せを悪く言ってはいけないんですけどね。できればそちらに遊びに行きたかったというのが本音なので。あぁ残念。なんて残念なのかしら。

興味ないかもしれませんが、後で結婚式の時の写真を見せますね(昔のな)

スポンサーリンク

 

最終章・総合的な注意点

他にもいろいろな言い訳が思いつくかもしれませんが、その際に気を付けたいポイント。やってはいけない嘘のつきかたを覚えておきましょう。

子供をダシにしない

「子供が熱を出した」「子供に予定がある」と子供を使った言い訳はオススメできません。

モラルがどうとかいう話ではなく、現実的にバレる可能性があるので。

後になって義母から子供に直接「お熱下がったの?」「この間〇〇行ったの?」なんて聞かれたらアウトです。

もし聞かれないとしても、子供から失言してしまう可能性も十分にあります。ヒヤヒヤしてしまうので自分の精神衛生上よろしくないですよね。(もちろん子供をダシにしていなかったとしてもお子さんの発言には注意したいところです)

体調が悪い=〇 ケガした=×

体調は後で治ったといえばそれまでです。まさか診断書の提出なんて求められないでしょうからね(笑)

ですが、「ケガをしてしまった」「腰を痛めた」というのは後が怖いのでやめておきましょう。言い訳によっては外傷が残っていなければ不自然かもしれませんし、最悪、見舞いに来てしまう可能性も考えられます。

近場なら顔だけ出す

義実家が遠いのであれば出来ないでしょうけど、近くに住んでいるのであれば1度顔を出してその日のうちに帰るのがベターです。むしろそれなら言い訳も必要ありません。

夜になって自然と帰る流れにすれば、相手も「そういうものか」と納得します。

どうしても泊まって行けと言われたら「明日は用があるので」ということにするのが良いでしょう。

「1度は顔を出した」という事実があれば、改めて行くような空気にはならないし、あなたも気が楽になるでしょう。

子供だけ行かせれば満足なパターンも

帰省した家族

相手も人間です。本当はあなたが来ることによって気を遣うから嫌だと思っている可能性もなきにしもあらず。

実は、「嫁はいいから孫に会いたい」というパターンは想像以上に多いんですよ。

それもそのはず、相手だって進んで気を遣う相手を家に泊めるようなことはしたくないですよね。

こんなときは素直に旦那さんに手土産と子供を預けて、自分はお留守番にしましょう。その後、あなただけ蚊帳の外になる可能性もありますけど(笑)

不愉快にさせる言い訳はNG

当然ですけどね。

「行きたくないから行かない」というのはもっての外、強引なバレバレの言い訳も相手には不愉快になってしまいます。あくまで「行けない正当な理由」がないのであれば素直に行くしかありません。

その際はなるべく早く帰るように旦那さんに相談しておくのが良いでしょうね。

「行きたくない」のはあくまで甘え

ここまで散々言い訳案を出しておいてなんですが、嫌なことをされるとか小言を言われるわけでもないのに、ただ気まずいから、気を遣うから、めんどくさいから、遊びたいから、旦那の実家に行きたくないというのはあなたの甘えです。

ここに挙げた方法もたまになら良いかもしれませんが、毎年通用するものではありません。

断り続けるのであれば、ほとんど縁を切るのと同じつもりでいたほうが良いでしょう。

そういうつもりがないのであれば、遅かれ早かれ相手の家族に歩み寄る努力は必要になります。

「行けない理由」を探すよりも、「円満に過ごす方法」を探すほうが自分にとって後々プラスになるのかもしれませんね^^