MMSちゃんねる

日々のきになるあれこれ、役に立つ情報を随時配信中

眠眠打破の成分と飲むタイミング、飲み方を考察した話。

寝不足の男性

眠い!(;´_ゝ`)

夕べ夜更かししすぎてヤバイです。

 今週は毎日4時間寝れるかどうかだったんですけど、今日は2時間でした。そら眠いわな。

 

みなさんも受験勉強や仕事の関係で眠いのに活動を強いられる場面がありますよね。

 そんな時にはエナジードリンクにお世話になる人も多いはず。

 

僕も例に漏れず、今朝はコンビニで眠眠打破を飲んでどうにか生きてきた次第です。

 で、飲むときに思ったのが、

効果は本当にあるのか

飲み方によって差はあるのか

 ということです。

貧乏性なので、どうせ飲むなら効果の薄い飲み方はしたくありません。

 

眠眠打破に効果はあるのか? 

これは多くの方が気になるところではないでしょうか。

 

ネットに挙がっている声では

「眠眠打破ききすぎ」

「ぜんぜん効かない」

「日による」と、

 

うーん、わからん(笑)

人によって様々ですね。こればかりは体質によるところが大きいので結論が出せませんでした。

僕自身の感想はといえば、

クルマの運転中、失神しそうになっていた

 とりあえず運転に支障はなくなった

明らかに効果アリです。

これ、飲み慣れると効かなくなってくるんでしょうか。幽々白書の蔵馬なんでしょうか。

眠眠打破の成分。どうやって眠気を押さえてるの?

この商品に限らず、エナジードリンクの類いは私たちの体にどのように作用しているのでしょうか?

とりあえず眠眠打破の成分を見てみると

  • エネルギー…25.7kcal 
  • たんぱく質…1.1g
  • 脂質…0g
  • 炭水化物…5.5g
  • カフェイン…120mg
  • アルギニン…500mg
  • ナトリウム…5.3mg

となっています。目を引くのはカフェインとアルギニンの量ですよね。

 

カフェインとは。

  • コーヒーから分離した成分なのでcoffein。コーヒー、イン。
  • アルカロイドの一種であり、興奮作用、精神刺激作用を持つ。
  •  体の中のアデノシン受容体と拮抗して覚醒、解熱鎮痛、利尿、強心といった作用を起こす。
  •  コーヒーカップ1杯におよそ30mgほど含まれる。

まあ簡単に言えば「体を起こすブースター」ですね。

 

アルギニンとは。

  • たんぱく質を構成する天然の塩基アミノ酸の1つ。
  • 免疫を活性化し、細胞増殖の働きを促進させる。さらにコラーゲンの生成を促進することにより傷の治癒にも作用する。

「体が強くなる」ってことでいいのかな(・_・)←

 

ノーベル賞学者  イグナロ博士という方が

「1日に3000mg摂取しないとアルギニンの効果はあんまりないよ」と発表したそうです。

カフェインは分かるけどアルギニンは?

カフェインが眠気を覚ましてくれるのはなんとなくわかったんですけど、アルギニンがたくさん入ってる理由がよく理解できないのが、僕。

 

調べてみるとアルギニンには血の巡りをよくしたり、睡眠不足により再生できていない細胞の復活を助ける成分も含まれるんだそうです。

カフェインで体をおこし、アルギニンで寝不足の足りない栄養を補っているようなイメージなんでしょうかね?

 

ちなみにですが、

なんか気になってきたので、他の有名どころのものも調べてみました。

カフェインとアルギニンだけ比較。

 

メガシャキ

 カフェイン…100mg

アルギニン…500mg 

 

確か眠気覚ましとして初めて登場したのがメガシャキだった記憶があるのでそれにしました。

まぁ似たような成分なのかな?

ギガシャキとか強強打破とレア度が上がるとカフェインが増量されてるっぽいです。

 モンスターとかレッドブルのようなジュース系はカフェイン40mg前後。エナジードリンクというよりはコーヒー寄りですね。

眠眠打破を飲むなら、いつがベストか。

上昇矢印

今朝飲むときに最も気になったのがこれ。

ほんとに眠すぎて「少しでも効果を得るにはどうしたら…」って真剣に考えてましたね。

 

朝だからごはん食べるじゃないですか。だから食前?食後?どっち?って。

食前のほうが効きそう。だけど…

カフェインとアルギニンの効果をダイレクトに感じたいなら食前の方がいいみたいですね。

すぐに体に行き渡るので、アルコールと同じようなものかな。

でも、カフェインは胃を荒らすんですよねぇ(ノ_・。)

空きっ腹にコーヒーとかよくないですからね。しかもカフェインはコーヒーの4倍ときたもんだ。

つまり、

「体がどうなってもいいから眠気をどうにかしたい」っていうジャックハンマーな人は食前。

「健康的に強くなりたい」っていう刃牙は食後ってことですね。はい。

眠眠打破の継続時間

ムラがありますが、飲んでからおおよそ30分から60分で効きはじめて、効果が継続するのは8~14時間だそうです。どうりで夕方にはすさまじい眠気に襲われた訳だ。

 

このムラは日頃からカフェインを摂取しているかどうかで変わるそうですよ。

普段からコーヒーなどをよく飲む人は効果が薄く、継続時間も短くなります。蔵馬ってことですね。(っていうか幽々白書ネタの需要あるのかな)

飲むなら気合いを入れたい30分くらい前に服用しておくといいでしょう。

スポンサーリンク

 

カフェインの摂りすぎに注意!!

そんな眠眠打破ですが、飲みすぎには注意してください。カフェイン中毒なるものがあります。

 

成人でしたら

一時間で6.5mg/kg

三時間で17mg/kg 

ぐらいカフェインを摂取すると中毒症状を引き起こすみたいです。

 

僕が60㎏ちょっとなんで、一時間で390mgでヤバイです。

え?390mgって

一時間で眠眠打破3~4本でアウトじゃん(´Д`)コワッ

 

症状として

  • 不安感
  • 胃痛
  • 吐き気
  • 動機が早くなる
  • 変な汗が出る

といったものがあるそうな。

 

さらに、200mg/kgを短時間で摂取すると致死量となるそうです。

僕の場合、12000mg(眠眠打破100本)ですね。

 

うん。

 

・・・

 

 

そんな飲まないわ。

 

しかもその前には中毒症状が出ているはずですから、大丈夫だと思います。

 

「つ、付き合って下さい!」

「眠眠打破100本飲んだらいいよ。それかコーヒー400杯」

っていうシチュエーションに遭遇しない限りは。

まとめ

・眠眠打破の主な成分は、カフェインとアルギニン。効果はあったりなかったり。

・飲むなら目的の時間の30分前に。胃が荒れるから食後がいいです。

・カフェイン中毒に注意。

ですね。

どうしても乗りきらなきゃいけないときは誰にでもあるでしょう。そんな時はエナジードリンクに頼ってみるのもいいと思います。

でも、本当なら十分な睡眠で休養をとるのが一番ですからほどほどに。

みなさん、がんばって下さいヾ(´ー`)ノ